辛い月経前症候群にならないよう、予防しよう

仕事のストレスが要因!誰でも起こり得る月経前症候群

月経前症候群の予防月経前症候群と不妊

月経前になると体調不良が襲う月経前症候群の改善方法仕事のストレスが要因!誰でも起こり得る月経前症候群

カフェインを取り過ぎないようにしてから、PMSの症状が軽くなったと感じることが多くなり、効果があったのかなと思っています。
もうひとつ効果があると感じているのは、ストレスをためないことです。
仕事関係でストレスがたまっていることが多かった月は、月経前症候群も、月経中の不調もどちらも大きく感じることがありました。
ただ、ストレスは感じないようにと思っても予防することは難しいものです。
予想外のトラブルなどで落ち込んだり感情が左右されてしまうことはなかなか防げないので、ストレスを感じたあとの発散を意識するようにしていました。
嫌なことがあったときには、それを忘れられるぐらいの楽しいことや集中できることをする、と自分で決めていました。
そのおかげで、ストレスを感じることがあっても「今ストレスを感じたからその分したかった楽しいことができるチャンスだ」と思え、気持ちが楽になりました。
適度に身体を動かすこともPMSの予防や緩和に効果的だということでしたので、気軽に行えて楽しめるボーリングやバドミントンなどのスポーツをすることもありました。
たくさん汗をかけた、と感じる月は、月経前も月経中も不快な症状が少なかったように思います。
女性なら誰でも起こり得る月経前症候群ですが、簡単な予防で症状を軽くさせることは可能ですので自分にあった方法を見つけてみてください。